幸せのかたち

35歳から美容師として、女性として、人として、幸せを模索していく為に日々考えたことを記録していくブログです

薬局と美容師

一昨日から鼻水が止まらない。。。

 

くしゃみが連続で出る。。。

 

こ、これは、、、

 

「花粉症」!??

 

インフルエンザにもなったことのない私が、、、

 

ついに、なってしまったか。。。

 

まだ病院で調べてもらってないので、わからないけど、とにかく鼻水が止めどなく出てくるので、

 

薬局で「花粉症」のお薬を買ってきました。

 

地域密着型の薬局。

まず、花粉症コーナーが設置してありましたよ!ナイス!

 

そして、分かりやすく

効き目(有効成分)」、「値段」、「眠気」などで分類されてて、花粉症デビュー者には、結構分かりやすく陳列されてました。

 

さらに、「何錠入っていて、こちらの方がお得」とか「有効成分は同じだけど、こっちの方が眠くなりにくい」とか、こちらの求めているもので選びやすくなってましたね。

 

それでも、花粉症デビュー者の私は2つで迷ったので、レジまで行って薬剤師さんに尋ねました。

 

「どっちの方が眠くなりづらいですか?」

 

花粉症の薬って眠くなりやすいってイメージがあったので、仕事の事を考えて、とにかく眠くなりづらいということが一番。

 

「どっちの方が効きますか?」

 

眠くなりづらいけど、効かなかったら意味ないですからね。

 

そこから、色々説明して頂いて選びました(^^)

 

ネットでも情報を見ては行きましたが、やっぱり薬剤師さんにちゃんと説明してもらえると、買う側も安心して購入出来ますね。

 

うん、これは美容師も一緒。

 

ネットに色々な情報があるけど、ちゃんと自分の言葉でお客さんに説明する事はとても大事な事だと、改めて思いました!

 

ウンチクではなく、求められた要望にしっかりと答えを伝えられるように。

 

 

あーーー、花粉症治らないかなーーー(笑)